Blog&column
ブログ・コラム

業務用エアコンを自分で掃除する時の注意点とは?

query_builder 2021/01/01
コラム
image01
業務用エアコンは汚れが溜まりやすいので、自分で定期的に掃除をしているという方も多いのではないでしょうか。
もちろん定期的に掃除するのは良いことですが、気をつけなければ故障の原因になってしまうこともあります。
そこで今回は、業務用エアコンを自分で掃除する時の注意点について解説していきます。

▼柔らかい道具を使用する
エアコンを分解してみると思った以上に汚れていて、つい先が尖った道具で汚れをかき出したくなりますよね。
しかし、先が尖った道具で掃除するとエアコンを傷つけてしまうことがあります。傷がつくと場所によっては故障してしまうこともあるので、掃除する際は柔らかい道具を使いましょう。

▼分解しすぎない
エアコンの知識があれば、業務用エアコンを分解しても元に戻すことができますが、知識がないと分解したものを元に戻せなくなってしまうことがあります。
エアコンが汚れていると隅々まで掃除したくなってしまいますが、エアコンの知識がない場合は内部の掃除は業者に任せましょう。

エアコンの内部を触りすぎない
業務用エアコンの内部は複雑な構造になっています。細かいパーツや配線などをむやみに触ると、故障の原因になる可能性があります。
そのため、自分で掃除する場合はフィルターや吹出口など簡単な部分だけを触るようにしましょう。

▼まとめ
業務用エアコンを自分で掃除する際は、今回紹介した注意点を意識してみてください。
もし自分で掃除するのが不安な場合は、気軽に弊社にご相談ください。

NEW

  • query_builder 2020/12/02
  • 先日、大阪市のタワーマンションにてハウスクリーニングを行いました。

    query_builder 2020/11/22
  • 先日、大阪市のタワーマンションにてハウスクリーニングを行いました。

    query_builder 2020/11/22
  • 先日、伊丹市でハウスクリーニングを行いました。

    query_builder 2020/11/12
  • 大阪にて業務用エアコンのクリーニングを行いました。

    query_builder 2020/11/02

CATEGORY

ARCHIVE